『化粧品広告』守るべきルール(薬機法)と
 すぐに使える具体的な表現テクニック


\大好評/Zoomウェビナー(ライブ配信)

セミナーバナー
今回のセミナーは、化粧品広告の最新事例から行政動向までを踏まえた「実践編」です。今すぐ役立つ知識とノウハウを身につけて、ワンランク上を目指してみませんか。
また、この機会に基礎編を学びたい方、復習したい方のために基礎編の録画配信付きのコースを設けましたので、ぜひご活用ください。

概要

【日時】

<実践編> 2021年2月26日(金)14:00~16:00
※13:30にZoom入室開始
※途中5分程度の休憩あり

【会場】

Zoomウェビナー(ライブ配信)
※Zoomが初めての方も安心してお申し込みください。スタッフが丁寧にサポートします。

受講料(テキスト代込み)

実践編+基礎編の受講コースと、実践編のみの受講コースが選べます。
基礎編の録画配信は、2月19日(金)~3月5日(金)までの期間でご視聴いただけます。

お申込みは締め切りました

セミナー内容

【実践編】2021年2月26日(金)14:00~16:00

最新の広告事例をもとに、その中に隠されたテクニックや考え方、どのワード/表現/手法にリスクがあるのかを解説するとともに、今のトレンドを捉えて、魅力的な表現を生み出す実践的なスキルを公開します。

1.「ほうれい線」表現は〇か✕か?
2.「アンチエイジング」を適法に且つ魅力的に伝える方法
3. 体験談の運用の今
4.「使用前使用後」の落とし穴
5.「物理的効果」なら言える?リフトアップの裏技
6. 美白表現の表現ポイントを整理する
7.「90%の方が満足」等、数字を使う時の注意点
8. 要注意!ヘアケア関連商材の表現
9. 角層まで?浸透表現の考え方をマスターする

▼充実のテキスト付き。
(セミナー開催の前日までにダウンロードするURLをご連絡します)

※内容が一部変更になる可能性がございますので予めご了承ください。

    

【基礎編】実践編+基礎編の受講コースをお申込みの方は、2月19日(金)~3月5日(金)までご視聴いただけます。
化粧品広告において、これさえ押さえておけば大丈夫という知識と情報をお届けします。復習したいという方にも最適な内容です。

1.化粧品広告の基本とルール
(1)化粧品と薬機法の関係
(2)化粧品・医薬部外品・医薬品の区別をつける
(3)化粧品等で守るべきルール
(4)化粧品で標ぼう可能な56の効能効果
2.医薬品等適正広告基準
(1)特に注意するべきこと
(2)特記表示のルール
3.業界団体による自主基準
(1)化粧品等の適正広告ガイドライン
(2)化粧品の表示に関する公正規約
4.具体的な事例で理解を深める
(1)美白・シミの表現
(2)小じわに関するルール
(3)よく使われる広告表現はOKかNGか

▼充実のテキスト付き。
(動画配信開始の前日までにダウンロードするURLをご連絡します)

  

  

  

講師 稲留 万希子

稲留 万希子(薬事法広告研究所 代表)

東京理科大学卒業後、大手医薬品卸会社を経て薬事法広告研究所の設立に参画、副代表を経て代表に就任。数々のサイトや広告物を見てきた経験を基に、“ルールを正しく理解し、味方につけることで売上につなげるアドバイス”をモットーとし、薬事広告コンサルタントとして活動中。日々、大型セミナーから企業内の勉強会まで、年間100本を越える講演をこなす。

受講者の皆様からたくさんのお声をいただきました!


   

   

 

Q&A

Q1:Zoomの操作がわからない場合はどうすればよいですか。

⇒事前のメールでZoomの利用方法をご案内いたします。個別のご相談もお受けしますので、遠慮なくご連絡ください。

Q2:PC以外での受講もできますか。

⇒PCを推奨しておりますが、タブレット/スマホでの受講も可能です。

Q3:テキストはいつもらえるのですか。

⇒セミナー開催の前日までにダウンロードするURLをメールにてご連絡いたします。

Q4:領収書の発行は可能ですか。

⇒今回からお申込み時にユーザー登録していただきますと、マイページからご自身で発行することができるようになりました。セミナーお申込み時には、是非、ユーザー登録をお願いいたします。

Q5:キャンセルはできますか。

セミナー開催の前日18:00までにお電話もしくはメールにて下記のセミナー事務局までご連絡ください。受講料は後日返金いたします。キャンセル期限日を過ぎますと参加費のご返金はできません。あらかじめご了承ください。

Q6:開始時間に間に合わない場合、途中からの参加はできますか。

⇒途中からの参加も可能です。見逃した部分は録画配信でご覧いただくことができます。

Q7:当日急な用事などで参加できなくなった場合はどうなりますか。

⇒録画配信をご覧いただくことができますので、原則、返金はございません。やむを得ない事情で期限までに録画配信をご覧いただけない場合はご連絡ください。

Q8:録画配信はいつまで観ることができますか。

⇒セミナー終了後、7日間まで視聴いただけます。今回は、2021年3月5日(金)までご覧いただけます。
※基礎編の録画配信は、2月19日(金)~3月5日(金)までの視聴期間となります。
 期限を過ぎますと視聴できなくなりますので、ご注意ください。

Q9:申し込み締め切りはいつまでですか?

セミナー開催の前日18:00までになります。テキスト送付やオンライン視聴のご案内もございますので、お早目のお申込みをお願いいたします。

Q10:セミナー申込から前日までの流れについて教えてください。

こちらのページをご確認ください。

Q11:セミナー当日の流れについて教えてください。

こちらのページをご確認ください。

Q12:セミナー中に質問することはできますか?

⇒Q&Aの機能を使って、セミナー中にご質問いただくことができますが、講演中にご回答できない場合は、後日の回答になることをご了承ください。ご質問の際には後日、お答えをお送りするためにも氏名のご記入をお願いいたします。
なお、ご質問に関しましては、セミナーに関する内容のみとさせていただきます。
また、なるべく多くの方のご質問にお答えしたいため、ご質問いただけるのは、お1人様3問までとさせていただいております。

  

お問い合わせ先:薬事法広告研究所 セミナー事務局
<メール>seminar@89ji.com <電話>03-6228-6892(土日祝を除く9:30~18:30)



ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬機法について l