薬事チェック&リライト

セミナーバナー

薬事チェック&リライト

具体的な広告を拝見し、薬事法、景表法、健康増進法などに抵触していないかをチェックいたします。
また なぜその表現がNGなのか、丁寧な解説も記載したうえで、訴求ポイントを生かしたリライト案をご提案いたします。
商材や出稿媒体にあわせた、きめ細やかな対応に、たくさんのご好評をいただいております。
薬事チェック&リライトのメリット

行政指導対策に

年々厳しくなる行政指導。会社を守るためには広告のコンプライアンス対策は必要不可欠です。
法の目をかいくぐろうとするのではなく、法を順守しながらも訴求力のある広告表現をご提案します。

媒体考査に通らない

せっかく作成した広告物が出稿できないとお悩みの方に、媒体社ごとの基準にあわせ、広告の問題点と改善案をご提示し、考査が通るまでしっかりフォローします。

社内の知見を深めたい

丁寧な解説により、広告制作に携わる皆様のスキルアップにもお役立ていただけます。

チェック可能な広告物

・チラシ、雑誌広告、新聞、会報誌、カタログなどの紙広告
・LP、HPなどのWEB広告
・TV、ビデオなどの動画広告(絵コンテの形式でお送りいただきます)
・コールセンターのトークスクリプト
など

ご対応枚数のカウント方法

・800文字程度をA4 1枚と換算いたします。(画像・グラフ等も考慮)
・ご契約枚数の中から、相当の枚数を頂戴いたします。
 (ご契約プランにより月のご対応可能枚数が異なります。)

ご対応日数

・通常対応 : 12時までの受付で3営業日後の17時までにお戻し
         (例:月曜12時受付⇒木曜17時までにお戻し)
・特急対応 : 12時までの受付で2営業日後の17時までにお戻し
         通常の2倍の枚数でご対応いたします。
※当日・翌日のお戻しは対応できませんので、あらかじめご了承くださいませ。
※一度のご依頼枚数が多い場合は、納品日を調整させていただくことがございます。


ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬機法について l