違反事例【2】

厚生労働省と京都府が医薬品成分(バルデナフィル類似成分)を含むいわゆる健康食品に注意喚起

2013年1月17日掲載

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail2223.html
 

 

 該当製品

 「BURST XTC」

 

 注意喚起および勧告内容

 2013年1月17日、厚生労働省と京都府が医薬品成分であるバルデナフィル類似成分(プソイドバルデナフィル)を含むいわゆる健康食品「BURST XTC」に注意喚起。

 

 解説

 当該製品を分析したところ、医薬品成分であるプソイドバルデナフィル(バルデナフィル類似成分)を検出。
 ※製品パッケージがリンク先に掲載されています。ご確認ください。

 

※ニュースサイトへのリンクはリンク切れをおこしているケースもございます。ご了承ください。


ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬機法について l