違反事例【21】

セミナーバナー

次亜塩素酸ナトリウムを含むとの表示がある「ウイルスプロテクター」について

消費者庁:2013年2月22日掲載

http://www.caa.go.jp/safety/pdf/130222kouhyou_2.pdf
 
首からぶら下げるタイプの携帯型空間除菌剤「ウイルスプロテクター」については、去る平成25年2月18日、化学熱傷を起こすおそれがあるため、使用中止を呼び掛けたところです。
この度、事業者が消費者庁と厚生労働省の要請に応じ自主回収を行うことを決定したので、その後の最新の事故の発生状況等をあわせてお知らせします。
消費者の方は、化学熱傷が起こることがあることから、直ちに使用を中止するとともに、下記窓に御連絡ください。この注意喚起は、消費者安全法(平成21年法律第50号)第38条第1項の規定に基づき公表するものです。
 

 製品の自主回収について

(1)製品名
 空間除菌剤「ウイルスプロテクター」

(2)製品に関する事業者
 発売元 株式会社ダイトクコーポレーション
 輸入元 ERA Japan株式会社

 

※ニュースサイトへのリンクはリンク切れをおこしているケースもございます。ご了承ください。


ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬機法について l