薬事社内勉強会

オプションプラン 薬事社内勉強会

貴社のご要望に合わせた社内勉強会を承ります

薬事法を正しく理解し、適切な対応をするための勉強会で社員の薬事法・景品表示法等に対する意識・知識の向上をご支援いたします。

内容

●薬事法について、まずは基本を学んでみたい。
●いろいろな参考事例を交えて、より深く薬事広告について学びたい。
●レスポンスの高い広告を作りたいが、法律は守っていきたい。
●行政の最新の見解が知りたい。
●これから化粧品・健康食品業界への参入を検討している。
●社内の広告基準を見直したい。
●景品表示法についての社員教育をおこないたい。
など、まずはご要望をお聞かせください。

講師

稲留 万希子
薬事法広告研究所 副代表

大手医薬品卸売会社に6年半勤務後、中医学専門学校にて中国医学を3年間学ぶ。
その間、日本国内における漢方薬の販売方法と薬事法の関係に興味を持ったことをきっかけに、2008年3月、薬事法広告研究所の設立に参画。副代表に就任。
行政の動向及び市場の変化に対応しつつ、薬事広告コンサルタントとして活動中。
【国際中医専門員、漢方薬膳療術師、反射療法士】

料金表

コース 時間 通常料金 ご契約者様特別料金
初級編 講義90分+質疑応答30分 100,000円    80,000円 
初級編
(カスタマイズ)
講義90分+質疑応答30分 120,000円~ 100,000円~
実践編
(カスタマイズ)
講義90分+質疑応答30分 150,000円~ 130,000円~
ワークショップ 講義(質疑応答含む)90分 180,000円~ 150,000円~
機能性表示食品 講義90分+質疑応答30分 220,000円~ 180,000円~

※貴社オリジナルにカスタマイズする場合は、内容によりお見積もりをさせていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちらから

「ついに解禁!能性表示と可能表現を学ぶ」社内勉強会

今年4月から解禁になった「食品の新たな機能性表示制度」について、
その概要と実際の広告表現に関しての勉強会を承ります。
まずはお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちらから

ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬事法について l