「TOKYO働き方改革」への取り組み

お知らせ

2017年5月16日(火)

東京都から『TOKYO 働き方改革宣言企業』として承認されました!

DCアーキテクト株式会社は、東京都が都内で事業を営む企業等の働き方、休み方の改善に向けた気運を高めていくために進めている「働き方改革推進事業」における「TOKYO働き方改革宣言企業」として承認されました。
当社では、育児・介護をはじめ個々のニーズに対応した多様な働き方と社員のワークライフバランス向上を実現し、働きやすい職場環境を創ります。

TOKYO働き方改革宣言

育児・介護をはじめ個々のニーズに対応した多様な働き方と社員のワークライフバランス向上を実現し、働きやすい職場環境を創ります。
 

目標

働き方の改善
長時間労働者を抑制し、持続的に働ける職場環境を創ります。
休み方の改善
有給休暇の取得率70%を目指し、社員のワークライフバランスを向上させます。
 

取組内容

働き方の改善
勤務間インターバル制度を活用し長時間労働を抑制し、短時間正社員・テレワーク勤務制度を導入し、人材の確保・定着を図ります。
休み方の改善
年次有給休暇に加えて、リフレッシュ休暇や記念日休暇など多様な休暇制度を活用して休暇を取得する機会を増やし、有給休暇の取得率の向上も図ります。

宣言書URL
http://www.89ji.com/library/wp-content/uploads/2017/05/170331_sengensyo.pdf

東京都働き方改革推進事業URL
http://hatarakikata.metro.tokyo.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
DCアーキテクト株式会社
TEL:03-6228-6894
ページトップへ

l HOME  l 薬事コンサルティングについて  l セミナー情報  l 薬事法広告研究所とは?  l 薬事法について l